ビジョン・ミッション・バリュー

特定非営利活動法人(NPO) バリューチェーンプロセス協議会とは企業内および企業間のバリューチェーンを「プロセス志向」で改革することを目指す有志が集まって一緒に活動するNPOです。

Vision  私たちがありたい姿

私たちのビジョンは、プロセス志向でビジネスプロセスを中心としたバリューチェーンの改革・改善によって、あらゆる企業が「元気」になることです。
「元気」とは高収益の企業基盤、成長する個人、経営者と個人が共通言語によってマインドを伝達・共有し合うことです。さらに、これを一つの企業だけでなくバリューチェーン上で横断的に複数企業へと拡大していくことです。

 

Mission  私たちが果たしたいこと

私たちのミッションは、①企業内と企業間のバリューチェーンを改革すること、②これをプロセス志向(*)によって一過性でなく継続的にできること、③世界のナレッジであるプロセス参照モデルを幅広く研究して実践応用すること、④そのために複数のWGで活動し、バリューチェーン改革のプロジェクトや、組織・人・情報システムに関わるさまざまなテーマに取り組むこと。

*プロセス志向とは
ビジネスプロセス(手順ではなく果たすべきビジネス機能の事)を中心に、業務やマネジメントの仕組みを設計して実行すること。

 

Value  私たちが大切にしたい価値

私たちは、ビジョンとミッションのもと、バリューチェーンやビジネスプロセスの改革・改善活動のために、また企業内外の各関係者を含めた合意形成のために、共通言語としてプロセス参照モデル(*)の活用を推奨しております。
そのために、①プロセス参照モデルとしてVCPCコンテンツを持ち、これを含めたプロセス参照モデルの研究ワーキンググループなどによる理論と実践の場を提供し、②プロセスを基軸としてビジネスルール、人の能力、組織、組織風土、情報システムを含めて改革・改善を促進するコミュニティーを形成しています。

*プロセス参照モデルとは
ビジネスプロセスに関する世界中のナレッジを集めたもので、標準的なプロセス機能、インプットやアウトプット、業務ルールなどを定義したものです。これを参照しながらプロセス記述やモデリングを行います。詳しくはこちらをご覧下さい。